2019-Tokyo Mineral Show
『第28回 東京ミネラルショー』に出品する新着鉱物標本のご紹介
12月13日(金)〜12月16日(月)の期間、池袋サンシャインシティ文化会館 2F・3Fで開催される、『第28回東京ミネラルショー』に出品する新着品の一部をご紹介します。一点ものなど、品物により、初日にSold となってしまうものもございますので、どうぞご了承下さい。
Lidicoatite : リディコート電気石
Amtsica, Antsirabé, Madagascar
26mm x 21mm x 10mm
マダガスカル産 リディコート電気石の結晶標本です。鮮やかな赤色が美しい、良標本となっています。
Ludramite : ラドラム鉄鉱
São Gabriel da Cachoeira, Amazonas, Brazil
←61mm→
ブラジル、アマゾン流域から産出した、ラドラム鉄鉱です。以前にご紹介した藍鉄鉱と同産地の標本で、母岩全体を結晶がビッシリと覆っているリッチで美しい品となっています。(2点)
Cerussite : 白鉛鉱
Nakhlak Mine, Nain County, Esfahan Province, Iran
←35mm→
イラン産 雪の結晶タイプの白鉛鉱です。イラン産としては珍しく、二次元的に連晶したスノーシェイプが美しい標本となっています。(1点)
Anglesite : 硫酸鉛鉱
Touissit Mine, Oujda, Morocco
44mm x 38mm x 33mm
モロッコ産の名品となっている、硫酸鉛鉱の結晶標本です。光輝、透明度ともに優れた黄色い結晶が、鉛亜鉛の母岩上に付いている良品で、美しい輝きを放つ、高品質な品となっています。(1点)
Fluorite (Jamesonite Inclusion) : ホタル石 (毛鉱インクルージョン)
Dal'negorsk, Primorskiy, Russia
44mm x 40mm x 20mm
沿海州、ダリネゴルスク産の、毛鉱を内包した、ホタル石です。大変透明度に優れた、カラーレスのシャープな立方体結晶で産出した美しい標本です。このタイプは、近年に産出しているものとは違い、現在では入手の困難な標本となっています。
Gerhardtite : ゲルハルト石
Likasi Mine, Kambove dist., Haut-Katanga, Congo
←40mm→
コンゴ産の赤銅鉱中に産出する稀産鉱物で、数少ない銅の硝酸塩鉱物に分類される、ゲルハルト石です。強い光沢を持ち、透明感のある鮮緑色の結晶で産出したものです。(3点)
Euchroite : ユークロアイト
Poniky, Banská Bystrica, Banskobystrický, Slovakia
←28mm→
スロバキアから産出した、銅の含水砒酸塩鉱物、ユークロアイトです。ガラス光沢、鮮緑色の結晶集合体で産出したものです。
Endlichite (As-Vanadinite) on Descloizite: エンドリック石 (含砒素バナジン鉛鉱) デクロワゾー石上
Chalk Mountain Mine, 510' Level, Churchill County, Nevada, U.S.A.
←71mm→
米国、ネバダ州産の砒素を含むバナジン鉛鉱で、エンドリック石という亜種名で知られています。オレンジ色のデクロワゾー石に覆われた母岩上に、光輝の強い柱状結晶の集合体がたくさん付いています。
Villyaellenite : ビリーアエレン石
Veta Negra Mine, Chile
←16mm→
マンガン、カルシウム、亜鉛の含水砒酸塩鉱物、ビリーアエレン石です。オレンジ色を帯びた美しいピンク色の結晶集合体で産出します。(2点)
Cyanotrichite : 青針銅鉱
Grandview Mine, Coconino Co., Arizona, U.S.A.
←19mm→
アリゾナ、Grandview 鉱山から産出した、青針銅鉱です。組成は、銅、アルミニウムに硫酸基と炭酸基を合わせ持つもので、炭酸基リッチなものは、炭酸青針銅鉱となります。美しい鮮青色の針状結晶集合体で産出します。(数点)
Mimetite : ミメット鉱 (六角板状結晶)
Mt.Bonney, Northern Territory, Australia
30mm x 21mm x 19mm
褐鉄鉱上にダフト石を共ない産出した、オーストラリア産のミメット鉱です。このミメット鉱は六角板状結晶となっているもので、レアな外観をもった、魅力的な標本となっています。
Buttgenbachite : ブットゲンバッハ石
Likasi Mine, Kambove dist., Haut-Katanga, Congo (Type Locality)
←25mm→
こちらもコンゴ産の赤銅鉱中に産出する稀産鉱物で、銅と硝酸基、塩素を組成に持つブットゲンバッハ石です。塩素を含むため、ハロゲン化鉱物に分類されています。赤銅鉱の空隙に、濃青色の結晶で産出します。
Sal Ammoniac : 塩化アンモン石
Schöller Mine, Kladno, Czech
←60mm→
塩素とアンモニウムの鉱物、塩化アンモン石です。無色透明な結晶が母岩全体に付いている、チェコ産の標本です。
Hiddenite (Spodumene): ヒッデナイト
Hiddenite, Alexander County, North Carolina, U.S.A.
25mm x 2mm x 1mm
米国、ノースキャロライナ、Hiddenite産、ヒッデナイトの真性品です。本来、ヒッデナイトとは、この地で発見された、緑色を帯びたリチア輝石につけられた呼称で、緑色の柱状結晶で産出します。
Native Antimony : 自然アンチモニー
Murmo, Seimäjoli, Finland
32mm x 25mm x 11mm
フィンランド産の自然アンチモニーです。銀白色、金属光沢をした、本鉱のみの塊で、一部に結晶面も見られる良品です。
Eudialyte xl. : ユージアル石・結晶
Khibinyi, Kola Peninsula, Russia
30mm x 29mm x 23mm
ロシア、コラ半島産、ユージアル石の結晶標本です。ユージアル石の結晶の産出は稀で、カナダ産も含め、入手の機会は限られています。
Pyrophyllite : 葉蝋石
Indian Gulch Mine, California, U.S.A.
54mm x 51mm x 29mm
米国、カリフォルニア州産の葉蝋石です。長く伸びた長板状の結晶が短冊状に集合した、魅力的な標本となっています。
スペイン産 燐酸塩鉱物-3種
Turquoise : トルコ石
Wavellite : 銀星石
Variscite : バリッシャー石
稀産鉱物-各種
Clinoatacamite : 単斜アタカマ石
Tsumebite : ツメブ石
Metazeunerite : メタ砒銅ウラン石
(Peru)
(California, U.S.A.)
(Nevada, U.S.A.)
Apacheite : アパッチ石
Volborthite : バナジン銅鉱
Euxenite : ユークセン石
(Arizona, U.S.A.)
(Sonora, Mexico)
(Wyoming, U.S.A.)